【製作記】タミヤ1/12 ドゥカティ スーパーレッジェーラV4  

評価:4

みなさんこんにちは、プー氏( @kuribloger)です。

 

今回は、タミヤのスケールモデル バイクシリーズの最新作、

ドゥカティ スーパーレッジェーラV4

を製作します。

created by Rinker
¥3,696 (2024/04/24 14:52:45時点 楽天市場調べ-詳細)

タミヤの最新技術が詰まったプラモデル、その製作過程をぜひご覧ください。

 

合わせて読みたい

みなさんこんにちは、プー氏( [wp-svg-icons icon="twitter" wrap="i"] @kuribloger)です。   僕はいつも、タミヤ製のスケールモデルを主に作製しています。 […]

タミヤ1/12 ドゥカティ スーパーレッジェーラV4

こちらがパッケージ。サイドカウルにつくウイングが特徴的です。

このバイク、なんと実車は1000万超えの価格

プラモなら、そんな高級車もじっくり眺めることができるのがいいところ。

 

製作ステップは次の通り。

  1. パーツの合わせ目消し
  2. 塗装
  3. デカール貼り付け
  4. ウレタンクリア塗装
  5. 組み立て
プー氏
では順に進めて行こう

 

パーツの合わせ目消し

フューエルタンク、フロントバンパーの接着面の合わせ目を消して行きます。

接着剤を合わせ目にたっぷり塗ってから、紙ヤスリで削って段差を平らにします。

紙ヤスリは、使いやすいサイズ感の「神ヤス」がオススメ!

豊富な番地のヤスリが入っているので、いざという時に助かります。

 

塗装

カウル系のパーツはイタリアンレッドに、

エンジンやその他のパーツも、シルバーやゴールド、セミグロスブラックで塗装します。

エンジンのゴールド部は、説明書では艶消しのバフ色が指定されてますが、僕はチタンゴールドで塗りました。

ちょっと光沢がある方が好み。

 

デカール貼り付け

カウルパーツには、こちらのデカールを貼ります。

サイドカウルは、カーボン柄と赤いストライプラインを再現するために、ほぼ全面デカールを貼ることになります。

プー氏
デカールの面積が大きくて、きれいに貼るのがかなり大変。
プー氏
デカール軟化剤を使って、焦らずゆっくり貼り付けよう!
GSIクレオス MS-231 Mr.マークソフター

ウレタンクリア塗装

カウルパーツをツルツルテカテカにするため、恒例のウレタンクリアを!

関連記事

みなさんこんにちは、プー氏( [wp-svg-icons icon="twitter" wrap="i"] @kuribloger)です。   車やバイクのスケールモデルを作るなら、ボディの表面を実車のようにツ[…]

 

デカールを貼り付け終わったこのパーツたちを、

ウレタンクリア塗装することで、景色が映り込むほどテカテカになります。

やはりボディは輝きが命っすな!

 

組み立て

エンジンブロック・フレームの組み立て

まずはエンジンから。

チタンゴールドがいい味を出してます。

このエンジンブロックをフレームに組み付けます。

エンジンはフレームにビス止めされるので、安定感バッチリ。

スウィングアーム・リアタイヤの組み立て

スウィングアームを組み立て、リアタイヤを装着します。

タイヤの赤いラインはデカールで再現します。

ただこのタイヤデカールの貼り付けが難しい…

ゴムへ貼り付けることになるので、プラパーツのデカールとは異なり貼った後に位置の微調整ができないんです。

プー氏
僕は何個かやぶりました。
予備が入っててよかった…

 

リアタイヤをメインフレームに組み付けます。

こちらもビス止めで固定します。

マフラーの組み立て

マフラーエンドは一風変わった作りになってます。
クリアーパーツの網目部のみ塗装することで、
マフラー内部が見えて、まるで網目パーツのような出来栄えになります。
面白い設計になってますな〜

フロントタイヤ・ハンドル・ライトの組み立て

フロントタイヤには、フォークを取り付けます。

フォークには今回こちらの「アルミシール」を使用しました。

プー氏
塗装より手軽に金属感が出せて、とてもオススメ!
DUP-26 1/32 アルミシール (金・銀)  送料込み!

 

フロントタイヤ、ハンドル、ライトを組み付ければ、ボディの完成です。

カッコいい!!!

 

カウルパーツの組み付け

完成したボディに、ヒューエルタンクとリアシートカウルを取り付けます。

 

次は、フロントカウルを組み立て。

イケメンですな〜

 

最後にサイドカウルとウィングを取り付けて、

完成です!!!

 

ドゥカティ スーパーレッジェーラV4 完成

それでは、完成したスーパーレッジェーラV4をじっくりご覧ください。

いかがでしょうか?
アルミシールが綺麗に貼れて、金属パーツに劣らない質感を出せてると思います。
また、チェーンの造形は、過去のバイクモデルよりもよりリアルになってますね。
さすが最新モデルというだけあります!
プー氏
デカールで苦労したけど、完成度に満足!
めっちゃカッコいい!!!

タミヤ1/12 ドゥカティ スーパーレッジェーラV4 製作期 まとめ

created by Rinker
¥3,696 (2024/04/24 17:11:37時点 楽天市場調べ-詳細)

今回は、タミヤの1/12 ドゥカティ スーパーレッジェーラV4の製作記事の紹介です。

 

タミヤのバイクモデルの最新作ですが、

正直難易度は高いと感じました。

 

デカールの多さと、タイヤデカールの貼り付けでかなり苦労しました。

また、フロントカウルのミラー取り付け部の接着で、何度も失敗してしまいました。

 

タミヤさん、カウルへのミラー取り付けは、接着ではなくビス止めにしてください…

 

スケールモデル初心者の方は、別のモデルで練習してから、このプラモに手を出すのが良いと思います。

とは言え、完成したらその達成感もひとしお!
ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

以上、プー氏( @kuribloger)でした。

ROOMバナー

 

現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元

コンビニ・ATM・ネットバンキングで¥5,000以上チャージすると、プライム会員は最大2.5%ポイント、通常会員は最大2%ポイントがもらえます。

¥100から、¥1単位で好きな金額をチャージできます。簡単に予算管理でき、使いすぎないから安心。

最新情報をチェックしよう!